幸福実現党 参院選2019

幸福実現党 党首 釈量子 愛してるから、守りたい。日本で唯一の女性党首

幸福実現党党首。1969年11月10日生まれ、東京都小平市出身。小平市立小平第一中学校卒業、國學院高等学校卒業、國學院大學文学部史学科卒業。
大手企業勤務を経て、1994年に幸福の科学に入局。広報局、『ザ・リバティ』編集部、学生局長、青年局長、常務理事などを歴任。2009年に幸福実現党に入党し、党青年局長、女性局長を経て、2013年7月から党首に就任。

世の中は変えられる。釈量子ヒストリー
世の中は変えられる。釈量子ヒストリー
子供時代 働き者の父母に育てられる。正義感はこのころから。

私の子供のころの夢は、TVで観る"正義の味方"の影響か、「悪い人を懲らしめたい」というものでした。そういうわけで、子供のころ、七夕の短冊に「婦人警官になりたい」と書いたりしていました。

子供時代 働き者の父母に育てられる。正義感はこのころから。

父は家族のために仕事に打ち込む"モーレツサラリーマン"で、熱が出ても会社へ行こうとしたのを止めたことを思い出します。父が会社から帰るとき、弟と一緒に駅に迎えに行くと、本屋に寄って、いつも本を一冊買ってくれました。まんが偉人伝の「リンカーン」「ヘレン・ケラー」など、苦難を乗り越えて世のため、人のために立ち上がる偉人の姿を心に刻みました。

高校時代は「一番厳しい部に入りたい」と弓道部に入部。社会人になって再開し、三段まで取りました。生涯続けたい「武の道」です。

高校時代

高校時代

母の実家は駅弁屋で、毎年夏に千葉の鴨川へ手伝いに行っていました。私もご飯の上に梅干を置く手伝いをしたり、お客さんの呼び込みをやりました。始発から晩まで働く姿に、全国でお会いする自営業の皆さんのご苦労が重なります。

67歳で起業してめん処を開いた母と。

67歳で起業してめん処を開いた母と。

社会人になって社会啓蒙活動に尽力

90年代、ヘア・ヌード雑誌が、子供や女性の目にもふれる場所に置かれていることに対して、志あるお母様方と共に声を挙げました。20代の私は、新聞に投書を書いたり、機内で雑誌を配っていた航空会社に抗議の手紙を出したのです。

その後、JAS(のちにJALと合併)という航空会社は、機内のヘア・ヌード雑誌を撤去。私の投書を見た社長が判断したことを後で知りました。社長からの直筆のお手紙を頂き、「正しい判断をする人がいたら、世の中は変えられる」という深い気付きがありました。

社会人になって社会啓蒙活動に尽力
社会人になって社会啓蒙活動に尽力

学生たちが求めた
「自由」「民主主義」を守るために。

19歳の時、テレビで天安門事件を目の当たりにしました。日本はバブルの絶頂にある中、中国の同世代の学生が、表現の自由や民主化を求めて立ち上がったのです。その学生たちを人民解放軍の戦車が踏みつぶしていくという光景に衝撃を受け、政治に対する深い関心を持ちました。

大学の卒業論文では「鄭成功(ていせいこう)の台湾侵攻について」をテーマに、東アジアで最も危惧される中台問題の背景にある歴史の理解を深めました。

2009年、北朝鮮のミサイル実験になすすべのない日本政府を見て、幸福実現党は立党しました。まず、「自分の国は自分で守る」という、独立国家であれば当たり前の姿勢を持たねばなりません。また、一党独裁のもと、人々を弾圧し、覇権主義を拡大させる中国共産党政権の横暴から、日本とアジアを守りたいのです。

雑誌の企画で、天安門事件の生き証人である方政(ほう・せい)氏と対談。

雑誌の企画で、天安門事件の生き証人である方政(ほう・せい)氏と対談。

アメリカ・ワシントンで、中国人の人権活動家である陳光誠(ちん・こうせい)氏と対談。

アメリカ・ワシントンで、中国人の人権活動家である陳光誠(ちん・こうせい)氏と対談。

ACTIVITY
活動

2016年に国連の女子差別撤廃委員会で、「慰安婦の強制連行はなかった」ことをスピーチ。

2016年に国連の女子差別撤廃委員会で、「慰安婦の強制連行はなかった」ことをスピーチ。

「憲法9条を改正し、自分の国は自分で守る」ことを訴え続けている。2014年には集団的自衛権の行使容認が実現した。

「憲法9条を改正し、自分の国は自分で守る」ことを訴え続けている。2014年には集団的自衛権の行使容認が実現した。

消費税は、
やっぱり上げられない。

全国各地で集会を行うとともに、お困りごとなどを伺っている。

全国各地で集会を行うとともに、お困りごとなどを伺っている。

1997年の消費税増税後、日本の景気は低迷し、経済を苦にした自殺者の増加が社会問題となりました。私は「ザ・リバティ」の記者として自殺防止の記事を執筆するとともに、「自殺を減らそうキャンペーン」を立ち上げました。

ある商店街でキャンペーンを行っているときにお話しした方のことが忘れられません。なんと、「経営が苦しくて、今日、会社を畳むことにした。お世話になった人にお詫びの手紙を出して、朝から死ぬ 場所を探していた」と打ち明けられたのです。

その後、幸福実現党の活動を始めてから出会った方々からも、「消費増税の後、友人が自殺した」という話を何度も伺いました。自殺を防ぐためには、宗教的な救済活動と共に、現実の政治・経済の問題を解決する必要があります。やはり、消費税を上げることはできません。

3月28日に、安倍総理宛てに消費増税に反対する署名を提出。全国で署名活動を行い、過去3回の活動を合計すると30万筆以上が集まった。

3月28日に、安倍総理宛てに消費増税に反対する署名を提出。全国で署名活動を行い、過去3回の活動を合計すると30万筆以上が集まった。

減税と規制緩和で、
地方を元気にしたい。

私が明確に「政治を変えなければいけない」と感じたきっかけの一つが、1999年の「地域振興券」でした。子育て世代と高齢者などに2万円ずつ配るなんて、「まるで配給制じゃないか」と感じたのです。ばらまいたのは国民の血税なのに、政治家がさも「良いことをしている」という顔をしながら、人気取りをしていることに対して偽善を感じ、嫌悪感を覚えました。

地域を元気にするには、補助金の投入ではなく、むしろ減税や規制緩和によって景気を良くすることです。また、海外に出て行った企業も地元に呼び戻すべきでしょう。雇用が生まれ、所得も上がりますし、障がい者やシニア層の雇用も創られます。農業や漁業も未来産業へと発展するポテンシャルがあります。特に、航空・宇宙産業は、日本の国力を高めるためにも重要です。

航空・宇宙産業には、日本の未来産業の種があります。

航空・宇宙産業には、日本の未来産業の種があります。

長野県で、米農家の農業実習に参加。

長野県で、米農家の農業実習に参加。

夢のある国へ──。

幸福実現党は、「夢のある国」を描く、未来型政党です。心に夢を描き、その夢の実現に向けて努力する人が、繁栄の国づくりの主役です。国がなすべきは、民間の力を引き出すための自由で公正な環境をつくること、また国でないとできない大胆な投資で未来の富を生むことではないでしょうか。

今、世界は岐路に立っています。自由・民主・信仰を尊重し、一人ひとりの幸福を目的としながら、他国とも共存共栄する国々が主流になるか。それとも、国民を弾圧し、他国を力によって屈服させようとする国が世界を支配するかの瀬戸際にあります。その中で、日本の選択が、未来の鍵を握るのです。今こそ「未来の設計図」を描き、繁栄の国づくりに向けて立ち上がろうではありませんか。

技術を守る製造業を視察。

技術を守る製造業を視察。

幸福実現党 政策5本柱

公式Facebook

公式Twitter

SCHEDULE
街宣予定

7月16日(火)

釈りょうこ

10:00~
街頭演説 宮古島市北給油所前交差点
弁士 / 釈りょうこ
10:15~
街頭演説 宮古島市役所前
弁士 / 釈りょうこ
13:00~
街頭演説 石垣市730交差点
弁士 / 釈りょうこ
13:50~
街頭演説 石垣市真栄里北交差点
弁士 / 釈りょうこ
17:40~
街頭演説 沖縄県庁前交差点
弁士 / 釈りょうこ
18:30~
街頭演説 サンエーメインプレイス前(那覇市水道局側)
弁士 / 釈りょうこ
19:30~
街頭演説 ジャスコ那覇店前(小禄駅側)
弁士 / 釈りょうこ

松島ひろのり

8:00~
街頭演説 鳥取駅前
弁士 / 松島ひろのり
10:00~
街頭演説 倉吉パープルタウン前
弁士 / 松島ひろのり
12:00~
街頭演説 米子駅前
弁士 / 松島ひろのり
14:30~
街頭演説 島根大学横(ウェルネス前 交差点付近)
弁士 / 松島ひろのり
15:25~
街頭演説 総合体育館前(くにびき道路 総合体育館前 交差点付近)
弁士 / 松島ひろのり
16:15~
街頭演説 イオン松江店前
弁士 / 松島ひろのり
17:00~
街頭演説 松江駅前(松江テルサ付近)
弁士 / 松島ひろのり

及川幸久

16:00~
街頭演説 川越駅アトレ前
弁士 / 及川幸久・小島一郎
18:00~
街頭演説 品川駅高輪口
弁士 / 及川幸久

7月17日(水)

釈りょうこ

11:20~
街頭演説 天文館献血ルーム前
弁士 / 釈りょうこ
13:40~
街頭演説 熊本パルコ前
弁士 / 釈りょうこ
16:15~
街頭演説 JR佐賀駅南側 商工中金前(東京海上前)
弁士 / 釈りょうこ
18:35~
街頭演説 ゆめタウン夢彩都
弁士 / 釈りょうこ
19:05~
街頭演説 中央橋(鉄橋)
弁士 / 釈りょうこ

松島ひろのり

9:10~
街頭演説 倉敷駅前 マルナカ角
弁士 / 松島ひろのり
9:45~
街頭演説 中銀前交差点角
弁士 / 松島ひろのり
10:40~
街頭演説 倉敷駅通路 コンコース南側2階
弁士 / 松島ひろのり
12:00~
街頭演説 岡山駅前
弁士 / 松島ひろのり
12:35~
街頭演説 岡山イオンモール
弁士 / 松島ひろのり
14:30~
街頭演説 広島本通り電停(叶や様前)
弁士 / 松島ひろのり
15:30~
街頭演説 横川駅南口(広島県)
弁士 / 松島ひろのり
16:40~
街頭演説 緑井駅入口交差点(広島県)
弁士 / 松島ひろのり

及川幸久

18:00~
街頭演説 品川駅高輪口
弁士 / 及川幸久

最新情報はこちら

※スケジュールに変更がある場合がございます。
合わせてこちらもご確認ください。

NEWS
ニュース

記事一覧
釈りょうこの釈報
2019.07.09
【動画・参院選2019】釈りょうこ党首街宣 in新宿(7月9日)〈幸福実現党〉

【動画・参院選2019】釈りょうこ党首街宣 in新宿(7月9日)〈幸福実現党〉

2019.07.09
心震える政見放送を全文掲載 幸福実現党・釈量子党首 「日本は世界のリーダーになるべき!」
2019.07.04
幸福実現党の釈量子党首が、東京都・JR有楽町駅前で第一声
2019.07.04
「安い税金」「小さな政府」 幸福実現党の釈量子党首、七海ひろこ候補が第一声
2019.07.01
G20開催中の大阪で「香港民主活動を支援」 幸福の科学青年・学生部が大阪で街宣
2019.06.26
幸福実現党が「中国の覇権主義から香港・台湾・日本を守ろう!デモ」
2019.06.20
釈量子党首が次期参院選への立候補表明 記者会見で政策を発表
2019.06.18
党沖縄県本部が「沖縄・台湾・香港の自由を守ろう!」デモを開催
2019.05.25
【動画を文字で読む!】森口朗(教育評論家)× 釈量子~左翼のタブーに迫る!?
2019.05.03
憲法記念日 「空想的平和主義に浸り続ければ、国家存立は危うくなる」 幸福実現党街宣
2019.04.29
まだまだ"浅瀬" これからですよ、本番は。- 大川隆法総裁 対談Report「夢は尽きない─立党10周年記念対談─」
2019.04.29
01 教育・住宅費は今より2千万円安くなる - 子育て世代が選ぶ参院選
2019.04.29
02 住宅・住宅費は今より2千万円安くなる - 子育て世代が選ぶ参院選
2019.04.29
03 財政・住宅費は今より2千万円安くなる - 子育て世代が選ぶ参院選
2019.04.29
幸福実現党10周年 -「減税」を一貫して訴え続けた10年間
2019.04.27
4月26日(金)「消費税 10%への「増税中止」を求める署名」(二次締切分)を提出
2019.04.26
幸福実現党 参院選公認候補予定者
2019.04.26
幸福実現党が参院選追加公認を発表 釈量子党首国政への決意を語る
2019.04.25
統一地方選で「躍進」の幸福実現党 参院選に向けて「消費増税中止」訴え
2019.04.25
【政務調査会・都市計画インフラ部会】I 交通革命 02 未来は乗り物が空を飛ぶ 新しい交通網が都市を変える!
2019.04.24
速報 トランプ政権の経済ブレーンが緊急提言 日本の消費増税に真っ向「反対」
2019.04.23
4月23日(火)韓国・文在寅政権の反日暴走に対する抗議行動の報告
2019.04.03
【活動報告】名護市議会で幸福実現党の「『消費増税反対』意見書提出を求める陳情」が採択 減税を引き続き訴え
2019.03.30
台湾の自由を守り抜く
2019.03.30
大川隆法・幸福の科学総裁と幸福実現党党首が対談 立党10年目のブレない「志」を語る
2019.03.28
【活動報告】3月28日(木) 「消費税10%への『増税中止』を求める署名提出集会」を開催
2019.03.28
幸福実現党が内閣府に「消費増税中止」求める署名提出
2019.03.23
消費増税STOPを訴え各地の議会に陳情を提出
2019.03.20
【活動関連】3月20日(水)、「台湾と国交回復し関係強化を求める要望書」を内閣府に提出
2019.03.07
【政務調査会・都市計画インフラ部会】I 交通革命 01 全国リニア・新幹線網を実現しよう
2019.03.01
釈量子党首講演「人権を守る力」を日本に
2019.03.01
参院選 追加公認
2019.03.01
「働かせない改革」に困っています!
2019.01.27
「消費税10%」への増税はまだ止められる!
2019.01.22
いま、『沖縄』が知るべきこと!
2018.12.27
【活動報告】北海道厚真町に「平成30年北海道胆振東部地震 被災者支援募金」お届け
2018.12.27
「二宮尊徳精神が日本を変える」
2018.12.25
「消費税上げは経済対策で相殺できる」というウソ
2018.12.22
【活動紹介】都内で消費税10%への「増税中止」を求めるデモを開催
2018.12.21
【活動情報】次期参院選・第一次公認候補予定者を発表
2018.12.20
幸福実現党が参院選に向けて記者会見 第一次公認候補5人を発表
2018.12.08
消費税の軽減税率がもたらす飲食店への二次・三次被害
2018.11.30
幸福実現党が内閣府に「消費税10%への増税中止を求める要望書」を提出
2018.10.27
釈量子が目指す 夢のある国へ